奈良県の地域一覧

奈良県ってどんなところ?

奈良県は、奈良市を県庁所在地とした、関西地方の南東部に位置する県です。人口は2021年11月時点で1,313,335人(男617,854人、女617,854人)、個性豊かな46の市区町村があります。名産品には柿の葉に包まれた柿の葉寿司、橿原市だんご庄のだんご、大和牛、飛鳥鍋、宇陀市の葛、天理ラーメン、三輪そうめん、茶粥、大仏プリン、定番漬物の奈良漬など数多くあります。 県内には奈良国立博物館や春日大社本社本殿、興福寺国宝館、法隆寺、奈良公園、春日大社、平城宮跡、薬師寺といった数々の文化財や歴史的遺構、国宝建造物があり、その数は日本一だと言われています。近畿老人ホーム紹介センターでは、介護付有料老人ホーム、住宅型有料老人ホーム、サービス付高齢者向け住宅など、奈良県の老人ホーム情報を多数掲載しています。ぜひお気軽にお問い合わせください。

 

奈良県の対応エリア

奈良市/生駒市/橿原市/大和郡山市/天理市/大和高田市/桜井市/北葛城郡/香芝市/葛城市/生駒郡/磯城郡/御所市/宇陀市/山辺郡/五條市/高市郡/吉野郡/宇陀郡/

 

奈良県の主要な駅

奈良県内ではJR西日本奈良線を中心に、JR難波~加茂駅を結ぶ大和路線・JR桜井駅から奈良駅まで結ぶ桜井線・JR王寺駅から和歌山駅まで結ぶ和歌山線があります。また近畿日本鉄道の路線では、橿原線・大阪線・南大阪線・奈良線・けいはんな線などの路線を使えます。 乗降車数が最も多いのは近畿日本鉄道「奈良」駅です。東大寺や奈良公園、法隆寺などの観光スポットに近いのも利用者が多い理由の1つです。また学園前駅、王寺駅、大和西大寺駅、生駒駅なども乗降車数が多い駅です。

 

奈良県にある老人ホームの費用

奈良県に限らず、一般的な老人ホームでは、入居金と月額費用がかかります。 それぞれの介護施設や老人ホームの立地や施設の設備の充実度、24時間の看護体制かどうか、その他食事や日常生活でのサポート、医療サービスの充実さなどによって価格が変動しますが、奈良県全体の相場に関してご説明します。 <h3>入居金</h3> 老人ホームの入居金とは、老人ホームの入居時にかかる費用のことです。 全国的に、老人ホームに入る際に必要となる費用の相場は、0円のところから、数千万円かかるところまで多岐にわたります。 奈良県の入居金の相場は円です。 <h3>月額費用</h3> 老人のホームの月額費用とは、月々にかかる介護サービスや食費、日用品の費用などです。 入居金のように一度だけ支払う費用ではなく、毎月決まった金額を支払うことになります。 奈良県の月額費用の相場は〇円です。

 

奈良県に老人ホームの特徴

奈良県の老人ホームの特徴は、東京や大阪の大都市圏と比べて、比較的安くご利用いただけるところです。 奈良県では、奈良県地域密着型サービス施設等整備促進事業補助金交付の事業があり、介護施設や老人ホームの運営費が補助されています。

 

奈良県で低価格プラン有りの老人ホーム・介護施設特集

奈良県で低価格プラン有りの老人ホーム・介護施設をまとめました。ぜひこちらからも一度ご覧ください。

 

入居費用が安価な老人ホーム

奈良県内で入居費用が安価な老人ホームをご紹介します。こちらよりご覧ください。

 

月額費用が安価な老人ホーム

奈良県内で月額費用が安価な老人ホームをご紹介します。こちらよりご覧ください。